ナナオの世界

ナナオの日常とか活動とか。
ナナオのこと色々。

面白い本。

つい先日、予定外に1冊の本読書を衝動買いした。
相方セイカと駅で待ち合わせた際10分程早く待ち合わせ場所に到着したので、フラリと近くの本屋に入ってみた。
特別欲しい1冊があったワケではないが、「もし発見できたら重松清著作を・・・」と思い、店内をキョロキョロと探してみた。
すると「話題の本」的なコーナーに視線が止まり、数ある「話題の本」の中の1冊に引き寄せられた。
それは重松さんの書かれた物ではなかったが、以前TVか何かで紹介されてたのを思い出し、面白そうなので買ってみた。
何を買ったかというと・・・

読書 長嶺超輝著 裁判官の爆笑お言葉集 読書

タイトルだけで心惹かれたのは私だけではないはず。
この本はホントに話題になってるみたいなので、ご存知の方も少なくないだろう。
全部を完読したワケではないが、面白い。
タイトル通り、本当に裁判官発信のメッセージがたくさん書かれてある。
裁判所内での事なんてTVのニュースでしか知らないので、非常に興味深い。
「裁判官ってこんな事も言うたりするんかぁ」とか「うんうん、そうそう・・・」とか「そりゃそうやわなぁ」など関心したり、納得したり、発言に賛同してみたり。
なかなか面白い1冊だと思う。
言葉は悪いが、出来の悪い「屁」のような恋愛小説がキライな私みたいな人間にはお勧めの1冊だ。
興味を持たれた方は是非ご覧あれ。

  • 2007.04.19 Thursday
  • 16:47

Comments

Post a Comment








Go to top of page

カレンダー

<< September 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930